食用だけでないコーンスターチの使用方法


コーンスターチと聞くと『ビールの原料の一つ』と
イメージする方も多いかと思います。
食用の場合、ビール以外にもプリンなどの食品の凝固剤、
片栗粉と同じようにとろみを出すのに使われます。

しかし、コーンスターチは食用以外にも様々な分野において、
幅広く使われているものなのです。
日本屈指のコーンスターチメーカーである日本コーンスターチ
三和澱粉工業では、食用以外にも工業用、
製薬用のコーンスターチの製造・販売を行っています。

工業用コーンスターチは主に塗工紙や段ボールなどを
加工・製造する際の接着剤として使われています。
コーンスターチはでんぷんの一種のため、凝固する性質を持っています。
また、自然由来のため、有害物質が
あまり含まれていないことから、多様されているようです。
また、中にはコーンスターチから
ブルーレイディスクを作ったという企業もあるそうです。
自然由来で有害物質を出さないため、廃棄する際に燃やしても
ダイオキシンなどの有害物質が出ないというわけです。

他にも、映画やドラマの演出にもこのコーンスターチが使われているようです。
時代劇を例に挙げると、衣装の着物の埃や濁った空気などの
臨場感を表現するためにコーンスターチが使われたのだそうです。

上記に例を挙げた以外にも、様々な分野で
コーンスターチを利用した製品の研究が今日もなされています。
日本コーンスターチや三和澱粉工業などのコーンスターチを
製造・販売する企業は、それぞれの要望に応じることのできる
コーンスターチの開発に今日も勤しんでいるのです。